アレックス

マルキュス:ヴァンサン・カッセル

生年月日:1966年11月23日
出身地:フランス/パリ出身
職業:俳優

父は名優のジャン=ピエール・カッセルで、女優のセシル・カッセルは母違いの妹。母語であるフランス語は勿論、英語、ポルトガル語を流暢に話せる。
アメリカのアクターズ・インスティテュート・オブ・ニューヨークでコメディを学び、1991年に映画デビュー。
その後、マチュー・カソヴィッツ監督と知り合い、1995年「憎しみ」で一躍注目され、フランス映画だけでなくアメリカ映画でも活躍。
1999年には、イタリア人女優のモニカ・ベルッチと結婚、2004年に第1子、2010年に第2子が生まれている。
2008年、第21回東京国際映画祭において、ジャン=フランソワ・リシェ監督作「ジャック・メスリーヌ フランスで社会の敵No.1と呼ばれた男」で実在のギャングの半生を主演し、最優秀男優賞を受賞。


【主な作品】
『カフェ・オ・レ』(1993)
『憎しみ』(1995)
『アパートメント』(1996)
『ドーベルマン』(1997)
『ジャンヌ・ダルク』(1999)
『クリムゾン・リバー』(2000)
『リード・マイ・リップス』(2001)
『アレックス』(2002)
『スパイ・バウンド』(2004)
『オーシャンズ12』(2004)
『イースタン・プロミス』(2007)
『ジャック・メスリーヌ フランスで社会の敵No.1と呼ばれた男 Part1 ノワール編 』(2008)
『ジャック・メスリーヌ フランスで社会の敵No.1と呼ばれた男 Part2 ルージュ編』(2008)
『ブラック・スワン』(2010)
『ア・デンジャラス・メソッド』(2011)

おすすめ情報

クラウディアはこちら
国内最大級!クラウドソーシングのクラウディア!
http://www.craudia.com/
i2iポイントでお小遣い稼ぎ
無料のサービスやネットショッピングなどでお得にお小遣い稼ぎが出来る!!
http://point.i2i.jp/
ダイビングのことならAQROS
自分にあった器材が見つかるダイビングショップ
http://www.aqros.co.jp/